シングルマザー&障害者応援プログラム

あなたの家族24時間見守り隊が、シングルマザーと障害者を応援する

高齢者支援、障害者支援

シングルマザー応援プログラムについて

 

あなたの家族24時間見守り隊の代表は、幼少期に父親と別れた母親と生活することになり母の背中を見て育ちました。

「女手一つで子育てするのは楽じゃない」

このひと言につきます。これ以外ないです。

早朝に出て、翌朝にならないと帰ってこない状態も多かったんです。休みもなく、

今ほど世の中が便利な時代ではなかったので、いつも疲れ切っていて甘えることもそんなに出来なかったですね。

ほとんど祖母といる時間が多く、祖母は昔に看護師をしていて、いろいろな知識があり退職してからは、断食道場、今で言うとファスティング指導を家でしていました。

来られる方は病気の方、ダイエット目的、心のリセット、目的は様々でした。

なので母親も、代を引き継ぎ断食道場もやっていたのです。

特に水断食と言って、成田山新勝寺でもやっている、ありがたい修行断食になります。

なので昔から母親は、変わっていて仏門の人みたいな考え方をもっており、とても厳しかったです。

怖かったし、よくお寺にも連れて行かれました。

そんな中で忙しいにも関わらず、母は某有名な着物の着付けの先生の弟子になり仕事を掛け持ちしながら着付けの勉強に励んでいました。

そして見事、着物の奥伝師範になったのですが、今度は病気になってしまい、思うように進まない人生になりました。

そこから母の強さ、悲しさ、優しさを沢山見てきました。母も心臓の手術、脳梗塞をを患いましたが、

2度ほど心肺停止もありましたが救われました。実際に申し上げたいのは、苦労は避けて通れるなら避けて通るべきです。

「人との縁で決まります」

この機会を私は提案し、私の経験を、どなかたのお役に立ちたいと考えています。生きづらさを感じている方、

知識や、経験に乏しく、仕事やお金で難儀している方は連絡してきてください。どのような点がお困りか、

そしてどうなったら生活がラクになるのか、お聞かせてください。現代では、副業、兼業も多い時代になっており、

空いているスキマ時間を使って収入を増やすことができます。そのお手伝いをサポートすることを、

「シングルマザー応援プログラム」と言っています。最善を尽くしたことができると考えます。

まずは、あなたの家族24時間見守り隊の関連のお仕事になりますが、

現実的なお話をするとバックマージン率を高額にしていますので、しっかり行えば、パートや正社員以上のお給料も目指せます。

頑張る気持ちがあれば、その日から収入に結びつける事が可能です。誰でもできる簡単なお仕事になります。

もちろん営業であっても、未経験でも簡単に学んでいける勉強会をやっています。

ここで力をつけて本業にも生かしてください。相当な営業スキルを身に着けることができます。

男性の営業力に負けないと思います。私がそれなりにやってきましたので全部お伝えしていきます。

他にもご本人の得意なこと、不得意なことを拝見して、お話ができると思いますので、何でも相談をできる場所と思ってください。

今、ご自身がそういう状態でなくとも、お知り合いや家族、周りの方でお困りの方がいたら、ご紹介ください。

ご興味があれば、こちらがリンクになっているので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

障害者応援プログラムについて

あなたの家族24時間見守り隊は、障害者を応援しています。

身体障害者、例えば車椅子であるけれど、パソコンが使える方、

寝たきりでも、スマホや携帯操作が可能な方、軽度の精神疾患をお持ちの方でも、

多少の時間であれば集中ができたり、パソコン作業などが使える方については、

シングルマザー応援プログラムと同様に、あなたの家族24時間見守り隊の関連のお仕事を提供できます。

障害者支援施設などの関係者に対しても提供できます。

代理店や業務委託契約になりますが、営業促進、それに関わる業務をしていただくことで、

障害者でも健常者以上の収入を見込めるチャンスを提供したいと考えています。

営業に対してのツールやスキームはできているので、ご安心ください。

健康的に考えることを目指し、理想の未来を描いて、欲しい結果をしっかりと目標設定していけるようにサポートいたします。

簡単にはじめられる勉強会も準備しています。

ご興味があれば、こちらがリンクになっているので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

 

シングルマザー&障害者を応援するにあたって強みがあります!!

あなたの家族24時間見守り隊では、各部署で外部連携している点と、あらゆる専門家の見解からお伝えできる点、

そして必要な時に、必要なことだけをお伝えすることにより、

動機を明確にしていくことを重点としています。看護師や介護福祉士も連携しています。

例えば、心理的に安定しない、体調もあんまりよくない、気分が安定しないなどがあれば、

相談窓口も用意しています。代表が、医療気功指導者ですので、瞑想やセルフケアの事などもアドバイスできると思います。

何が、起きても1人で悩まないことです。嫌なことも考え込まないこと。意思決定よりも、

理想の未来へ向けてのイメージを大切にしてください。

 

※最初は、1つの記事をコツコツと加筆更新していきますので温かい目で応援をよろしくお願いします。

あなたの家族24時間見守り隊

記事をシェアする

コメントを残す

*